去年の振り返りと今年の目標(もう2月も中盤じゃねーか)

去年を振り返ってみて印象深かったこと
マッハで記憶が飛んでいったので一年を振り返るにもほとんど直近の記憶しか辿れないんだけど、強いていうなら

・FGOがとても楽しかった
一年通して浸かりっぱなしだった(個人の感想であり程度には各々の云々)。
やはりストーリーの要素が強いゲームはいい文明。あと急がなくていいコマンド選択式の戦闘システム。
3〜4章くらいからの途中参入組ではあるけど、リアルタイムで追って行っただけに登場キャラたちへの愛着が自分の認識していた以上に強くなっていたのだなあと終局をクリアして思いました。
分かる人にだけ分かるように書くと、あのキャラがアレしたことでここまで心に深い傷を負うことになるとは思ってもいなかったぞ!(未だに落ち込んでいる)

格闘ゲームのプレイスキルが上がった
操作からしておぼつかないような状態から、なんとか「左右への直線移動ができる(=ガードもできる)」&「右向き時の波動拳コマンドを出せる」程度にはレベルアップ。コマンドが暴発することもまだ多いのでひとつひとつの操作を確実に落ち着いてできるようにしたい。
あとプレイ中に混乱することが少し減ったのと、「何が理由で勝った/負けたか」を前より考えられるようになったのも成長といえるかも。
今後の課題はコンボを組めるようにするとか現時点で難しい動作/操作を行えるようにするとかそこら辺だと思う(特に昇竜拳コマンドは「メルブラやる以上は修得しておいた方が圧倒的に有利だよな…」という感じ)。
「操作の精度よりもまずは大まかに一通りの操作ができるようになりたい」とか思っちゃうけど、確実な操作をモノにしないことには出来ることも出来ないよなあ…。

以上この二つ。
真面目っぽい反省文も書こうとしたけどいわゆる"イシキタカイ"な感じにしかならない気がしたので止めた。
自分で分かっていればあとは改善を試みていくだけ、わざわざ不特定多数に披露する必要は無いよネ!


今年の目標
・今より身体を描けるようにしたい(イラスト)
「自分で見ても違和感ありまくり(おまけに改善策が思い付かない)」な今のレベルから「ひとまず描いてみて"よしこれでいいか"と思うことができる」くらいのレベルを目指したいと思った。
「正面もしくは正面ちょい斜めの角度の全身絵がしっかり描ける」→「違和感無くポーズを付けられる(パーツの形や長さが変にならない、関節がぐにゃっとしない)」に移行できたたら万々歳。
自分はこれまで「漫画的イラストの見よう見真似」で絵を描いてきているので、もしかすると「デッサン人形を見たり描いたりしながらあれこれやっていくような方法(いわゆるところの基礎基本を叩き込む)」よりも「役立つ知識は意識しつつ漫画的なイラストをそのままなぞったり観察(解体)して自分のパターンに組み込んでいくような方法」を採用する方がとりあえずは幸せになれるんじゃないかと推測している。身も蓋も無い言い方をすると「"なんちゃって画法・全身絵編"の会得」をしたい。今のままでは落書きが落書きにならないんだ…!("気まぐれにちょっと描いておしまい"のはずがコレジャナイループに陥ってどんどん変になるから)

・深夜アニメの欲張り視聴(録画)をやめる
毎クール訪れる「録画したけど視聴が追いつかない」問題に! ついに! 終止符を打つぞ!!
追う体力がそもそも無いのに追われる体力なんてもっと無いに決まってんだろいい加減にしろ!(謎ギレ)
具体的には「とりあえず録画しとっか」的な判断を減らす(プライムビデオの配信対象とかだったらなおさら)。
あとなるべく「観たいときに観たいものを観る」スタイルで深夜アニメと付き合うようにできたらいいなと思いました。まる


締め
先月頭に書いてたのになんやかんやで寝かせすぎてしまった!
イラストは参考書買って読んでみた(繰り返し読みながら練習していく段階を残すのみ)。あと今期の深夜アニメはあんまり録画していない(はず)。来月・来期もこの調子で。